毛髪断面

 

毛髪は、
約80%のたんぱく質(PPT)と 約5%の脂質(CMC)と 約12%の水分で構成されています。

今までの髪のケアは、たんぱく質(PPT)のものが主流でしたが、
最近はこのたった5%の脂質、細胞膜複合体(CMC)が重要な働きをすることが分かってきたのです。

CMC(細胞膜複合体)の役割は

1.水分や油分、薬剤の通り道
2.キューティクル、コルテックス細胞同士の接着
3.適正な水分量の維持、
一般的なダメージ感覚、乾燥バサツキ、などの現象に強い影響を及ぼし、ダメージ進行もまず脂質の流失から始まり、ひどい傷みになるとたんぱく質の破壊へと進みます。
CMCはキューティクルの隙間またキューティクルを覆うような薄い皮のような部位です、毛髪内部へとつながっています。
それらを適切に補給補修するため、美容室ナビィでは、ケラチンやコラーゲンなどといったよく耳にする成分の他にCMCも髪に取り込んでいってます。

 

ダメージ補修にシリコンは使いません。

 

ですが、シリコンだって用意はしてありますよ!(笑)

 

髪の毛のダメージ補修なら美容室ナビィ

 

 

成増・光が丘・地下鉄成増   美容室ナビィ

練馬区旭町3-4-4-1F

木曜日定休   御予約優先 03-5997-0201

 

皆様のご来店を楽しみにいたしております♪

 

広告